介護

介護までしているのにお守りまで買ってあげる気にならない

宇佐神宮に行ってきました。交通安全のお守りが欲しいのが一番なのですが、行くと全員分の何かしらのお守りを買って帰らないと義母から文句を言われる。

お賽銭とお守りで結局1万円近くいつもかかる。やはり介護をしているとなんで私ばかりと心の中で常に思っている。

介護する側も出来ないこともあるショートステイで預かってもらいたい

お金があるのなら預かってもらっても良いのではないか。とも考えたが、預かってもらうなら施設より病院が一番良い。

なぜなら、退院したら任意保険の入院給付金がでるから。今回は1か月以上で特定疾患が使えなくて、

限度額適用認定証の方で1か月上限額35400円で食事代1日210円負担額、書類作成料5500円かかったけど、毎月1万くらい任意保険料も支払うけど、入院支給金をもらう方が多くて、1か月は預かってもらえるからやはり病院に預かってもらうのが一番良い。

施設はお金だけが飛んでいき、家族がする事も多い。呼ばれる。特に義母は身体障害者で身の回りでする事が多いのと、障害者施設、普通の養護老人ホームでは入所は受け付けてもらえないらしい。違う市まで行くことになる。

短期でショートステイは近くの施設でもなんとかなりそう。

最後に

私の実家の両親も歳をとり、まだ介護ではないがそうなった時を考えたり、私自身病気・事故に気を付けているけどならないかなど、あり得ない事ではないのでショートステイだけは確保してないと困る事になる。

ABOUT ME
subaru030609
毎日の田舎ライフを書いてます!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。