日常・米

介護レスパイトサービスとは?いろいろな方法がある!



介護でまったく家を空けられない、実家にも帰れない状況が続いてきて、ケアマネさんに相談したらレスパイト入院を勧められました。

先にそういう提案はしてほしかったです。自分にも限界はあると伝えてはいたのですが、提案や先に動いてはくれませんでした。

レスパイトという言葉さえ知りませんでした。知っている人は何人いるのでしょう。

介護をしている人には、ぜひレスパイトサービスを知ってもらいたいです。

介護レスパイトサービスとは?介護者のケアサポート

介護レスパイトサービスとは、いろいろな方法があります。

介護者が介護を休んでいいの?と、思っていませんか。私もそう思っていました。でもいいんです。休んでください。

自宅介護は誰かに任せないと先が見えなく無理ばかりが続きます。言わないと気付いてくれないし、助けてくれません。

介護保険を使って下記のようなサービスを受けられます。

訪問介護自宅まで来てくれて、体のケアをしてくれる
デイサービス施設まで送迎付きで、お風呂に入れる
ショートステイ泊まりで1泊から、最大30日間連続までみてくれる

うちは、身体障害者で身体的ケアが必要になるので、医療保険が使えて看護師常駐の、短期入所が利用できます。

このようなレスパイトサービスを、近所の人からなんと言われようと、親戚からなんと言われようと利用してください。

「あなたの体が大事」です!誰も言ってくれないと思うので、私が言います。

無理はされないでくださいね。

紙オムツや介護用品がいつでも驚きの安さ!ひまわり介護用品専門店《本店》

 

 

 

ABOUT ME
subaru030609
毎日の田舎ライフを書いてます!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。