トレンド

スターバックスは店舗ごと、一人一人を大切に尊重している!!

スターバックスは店舗ごとに特徴がある。日本人は、得てして統一性を大事にする。しかしそれだと、「はみ出すものは悪い」となります。

スターバックスはお客様でも、従業員でも一人一人を大事に尊重します。それぞれの色を大事にしています。

スターバックスは店舗ごと、一人一人を大切に尊重している!!

接客マニュアルもなく、そのお客様に合ったサービスを提供している。

京都の店舗は古民家を借りてそのままで、風情を残したまま営業しています。

スターバックスは店舗ごとに特徴がある

スターバックスは店舗ごとに特徴がある。京都のように古民家でしたり、東京のように焙煎専用機があり、目の前で焙煎して販売してくれる。

最近では、都道府県ごとの特徴を活かした、フラペチーノが販売予定です。これは店舗ごとの従業員で考えてできたものです。

何事も店舗ごとの経営の一端は従業員に任されています。

スターバックスは一人一人に対応している

スターバックスはお客様でも、従業員でも一人一人に丁寧に対応している。

お客様には声かけをして信頼関係を築き、従業員には1対1で話しをいろいろ聞いてあげて一緒に信頼しあって働く。

働く上でとても理想的。長く続いていくと思います。

まとめ

  • スターバックスは店舗ごと、一人一人を大切に尊重している
  • スターバックスは店舗ごとに特徴がある
  • スターバックスは一人一人に対応している

一人一人を大切にしているスターバックス。ceoの考え方が従業員一人一人の仕事意欲に通じ、その従業員がお客様の信頼を勝ち得ているのでしょうね。

niziuとヨギボーがコラボ♪
ABOUT ME
subaru030609
毎日の田舎ライフを書いてます!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。