トレンド

ガイアの夜明けモノを売らない店が売れる!データにヒントを得て売る

ガイアの夜明けでモノを置いてほしいと依頼を受けてレンタル料をもらって置くシステムがいま注目されています。

お客さんから聞かれたら説明をするアンバサダーがその場にいます。

ガイアの夜明けモノを売らない店が売れる!データにヒントを得て売る

DAIMARU東京店に「明日見世」というお店ができました。ネット販売が増えてきて、お客さんの獲得にどうすればよいか考えてできました。

これから売れる可能性があるブランドに入ってもらっています。

その中の一つ、アンディズモというブランド、ゆるま湯にマニュキアを塗った指を入れるとマニュキアがはがれていくものが注目を浴びています。

DAIMARUに商品を置いて、欲しいとなったらQRコードを読み込み、買い物・決済を行います。

リアルでできるものをDAIMARU店舗で提供しています。

アンディズモは実店舗が欲しかったけれど、資金面で持てなかったのでDAIMARUさんの声かけはありがたかったそうです。

東京有楽町「b8ta」

体験・発見を楽しむ店舗を売りにしています。まだ市販されていないものが大半です。

AIロボットのフクロウがリアルででも可愛かったです♪

休日にはお店の中は人で埋め尽くされていました。カメラ22台が人の動きを撮ってデータがとれます。

アメリカ、シリコンバレーが発祥地。

カインズも出店していました。ヒットした「立てるほうき」の売上が少なくなってきていて、原因をさぐるのにb8taにだしました。

これで、穂先の出し入れがスムーズでないということがわかりました。改良版をだして売上が上がっています。

ハンモックのような枕

ハンモックのような枕を出品している人がいました。1人で起業して、試している最中で、いい手ごたえを得ていました。

食のb8ta店舗

b8taでは初の食の出店を受けている店舗です。食の試食をしたい企業が多いようで、オファーがあって生まれました。

ミツカンが「zenbuヌードル」の出品を決めました。黄エンドウ豆100%のパスタです。試食をしてもらい、いい手ごたえがあったようです♪

 

ABOUT ME
inakahappy
毎日の田舎ライフを書いてます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA